馬立トラスト地

住所 愛媛県四国中央市新宮町馬立

面積 約10ha

標高 600m~790m

概要 吉野川の源流域にあたります。50~60年前に人工林を伐採して再植林をしたのですが、手入れ不足で自然林に戻りつつあります。直径10cmほどのカシの稚樹が繁茂しているような雰囲気ですが、山林に接している国有林は広葉樹林なので、そちらから広葉樹の種も飛んでくると思うので、このままの状態を維持することで天然林に回復していくと考えられます。特に四国は植生の回復が早く、放置しておくだけで植生回復が見込めます。