IMG_3207.jpg

戸倉トラスト地(兵庫県宍粟市120ha)

場所  兵庫県宍粟市

面積  120ha

取得日 平成26年3月27日NPO法人奥山保全トラストより譲受

トラスト地の概要

戸倉トラスト地は、人工林率73%の宍粟市のなかで奇跡的にまとまって残った原生的自然林です。この森は、ブナ、ミズナラの巨木を含む落葉広葉樹林で、ツキノワグマをはじめとする森林の野生動物の貴重な生息地です。また、氷ノ山後山那岐山国定公園内に位置し、地元の集落の水源地にもなっている重要な場所です。

戸倉トラスト地の大半は自然林ですが、集落に近い約12haはスギの人工林です。

 

管理状況

①大半の自然林部分については、自然状態のまま管理を行う

②人工林部分については、皆伐または強度間伐を実施し、植樹等により野生動物の生息可能な広葉樹林化を進める

③天然林部分についても、必要に応じて植生保護のために必要な措置を講じる

という方針のもと、人工林の間伐や広葉樹の植樹、シカの食害を防ぐためのフェンスの設置を順次行っています。

また、平成26年度はトラスト地内のツキノワグマや水生生物の生息状況の調査を行っています。